« ショート延泊 | トップページ | カレンダー »

ショート事前連絡

以前、ショートステイを利用する前日に送迎の時間の連絡を受けていた。

その時に家での様子なども伝えていた。

しかし、点数の関係で、行きも帰りも私が送迎することになったので、時間の連絡は不要となったが、しばらくは様子などを聞くためか連絡してくれていた。

それが1カ月くらい前から連絡はこなくなった。

別にそれはそれでよかったのだが、連絡があれば前回のように延泊の確認などもその時にできていた。

施設の方でもそう思ったのか、その次の週(先週)は利用前日に電話をくれた。

今度から確認をとることにしたのかもしれない。

私のほうもその方が安心だ。

 

昨日、ショートにお迎えに行ったら、母は腕の中に、湯呑カップをたくさん抱えてやってきた。付き添いの職員さんの様子から、多分、言われても離さなかったのだろう。私が受け取ってテーブルに置き、職員さんに持っていってもらった。

お腹も膨れているので見てみたら、トイレットペーパーがワンロール入っていた。なんでも持っていこうとするのは常だけど、なんだか可笑しくなった。

|

« ショート延泊 | トップページ | カレンダー »

コメント

うふふ。膨らんだおなかから、トイレットペーパー。
なんだか可愛らしいですねheart04

カレンダーもきれいにできていてhappy01
いろいろなことをデイでやってくださるのですね。
私の母もS型っていうのかな。そこでいろいろ作ったり、お誕生日には色紙をもらってきています。
ありがたいなって思いますnote

点数の関係…でティカさんが送迎。
そうかあ。
そういうのがあるんですね。
身体の問題で機能が回復したから必要なしっていう判断とはちがうのに、点数で家族の負担が増えるのは納得いかないな~。
もっと高齢者福祉に力を入れてほしいですねdespair

ティカさんご一家にとって、新しき年が幸せでありますようにshine

投稿: かのん | 2010年12月30日 (木) 20時08分

かのんさんへ

いつも、いろんな物をお腹に隠す母です。そして、トイレで落としたりね。食べ物が一番多いけど、まさかトイレットペーパーまで持ってくるとは・・・施設の本はよくお腹に入れてきますね。

デイはほんとその場所によっていろいろなのだけれど、母が行っているところはレクが充実しているんです。それが決め手でそこにしました。何かしたい母なので・・・息子がカレンダーを見て、「へぇ~塗り絵はできるんだ~」って感心していましたhappy02

デイの送迎は点数化されていないけれど、ショートは点数があるんですね。そこの施設の送迎は特別点数が高いみたいです。車椅子の移動や、遠方なら送迎も大変なのだけど、車で約5分のところだし、母は足が丈夫で身軽なので、送迎は負担にならないんです。実際に送迎をするようになってから、今か今かと母を気にしながら待っているより、こちらの都合で送迎したほうが楽だなと感じるようになりました。今は点数一杯で予定を入れていて、何かの時にショートを追加する必要がある場合を考えて、送迎の分の点数を控えておいて、追加に備えるようにしています。

心配してくれてありがとねwink

いつもコメントありがとうね。とっても心強く感じていた1年でした。
来年もよろしくねfuji

投稿: ティカ | 2010年12月30日 (木) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257336/38236085

この記事へのトラックバック一覧です: ショート事前連絡:

« ショート延泊 | トップページ | カレンダー »